maripapieマリーさんのかみ日記/マリーのパリブログ

和紙作家マリーのほっこりブログ。作品や、日常のことなどなど、ほっとすることを書いています。

和紙作家マリーの日記。
Maripapie の作品について、和紙について、日常のあれこれについてなどなど。
ほっこりすることをお届けしています。

★マリーさんについて★
和紙作家。
手すき和紙ハンドメイドアクセサリー、ちぎり絵、オブジェ、ランプシェードなどを作っている。

✴︎好きなもの✴︎
疲れたら公園の川の流れを見ながらぼーっと過ごす。
気分が上がった時のダンス。
散歩。
冬の日向ぼっこ。
お酒を家でちびちび飲む。
和紙をちぎっている時。などなど

✴︎夢✴︎
フランスの公園で草むらに寝転がりながらリンゴをかじる
フランスで個展をする
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★Maripapie(マリパピエ)★

コンセプトは「夢の世界」✨
いつまでも眺めていたくなる、やさしい夢の世界をテーマに八女手すき和紙を使ったかわいくて癒される作品を作っています。
ハンドメイドアクセサリーの他にもランプシェードや、オブジェ、ちぎり絵などさまざまな作品作りをしています。
日々忙しい中でも、心をゆるめてほっとした時間がほしい、そんな日々頑張っているみなさまへ、ほっと癒される時間をお届けします。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★Maripapie(マリパピエ)にたどり着くまで★
1986年、マリー生まれる。
小さい頃から、絵を描いたり、服を作ったり、アクセサリーを作ったり。何かを作る日々を送る。
大人になり、OLになってお財布片手にランチ、お仕事帰りにヨガレッスンと、OLライフを楽しむ。
しかし、「何かがしたい。。。」「自分にしかできないもの。。。」
もやもやっとした思いがいつも頭の中を駆け巡りフラワーアレンジメントを習い始める。
大好きなフラワーアーティストに会いにいくため、OLライフとはおさらば。フランスへお花留学に。
帰国後は、知り合いのお花屋さんで1年間フラワーレッスンを主宰。
2015年、八女市のイベント出展をきっかけに八女手漉き和紙に出会う。
初めて作った和紙の灯りが好評だったので、和紙、しばらくやってみるかーという軽い感じで創作活動を開始。
福岡市内、大分県日田市内などで個展を開催。
その後、少しずつ作品のレパートリーを増やしつつ、2021年、ようやく屋号「Maripapie」(マリパピエ)を紙の神さまから授かる。
WEBショップでブローチの販売に取り掛かる。
そして、フランスで個展を開催予定。
これからも和紙作家マリーの旅はつづく。。。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★Maripapie の八女手すき和紙ハンドメイドアクセサリー★
Maripapie(マリパピエ)のハンドメイドアクセサリーは、福岡県八女手すき和紙を使い、ほっこり癒されるブローチを作っています。
ハンドメイドだから世界にたった一つ♪あなたを癒してくれる小さなお友達みたいなブローチです。
身につけてほっこり。眺めてうっとり。
かわいい手すき和紙のブローチにほっとやさしい気持ちを込めて。
そんな想いで作品を作っています。

マリパピエショップ
https://tsuku2.jp/maripapie

Instagram
https://www.instagram.com/maripapie.m

Twitter
https://twitter.com/Marina07693413

プロフィール
id:maripapie
メールアドレス
maripapie.washi@gmail.com
ウェブサイト
https://tsuku2.jp/maripapie
ブログ投稿数
72 記事
ブログ投稿日数
72 日
読者