maripapieマリーさんのかみ日記

和紙作家マリーのほっこりブログ。作品や、日常のことなどなど、ほっとすることを書いています。

フランスへ行くまで

こんばんは、マリーです。

手漉き和紙でブローチやオブジェ、絵などを作っています。

今日は私がフランスへ行くまでのお話。

 

私がフランスへ初めて行ったのは2014年1月3日、27歳の誕生日の日でした。

私はそれまで不動産会社で会社員をしていました。

会社員をしている中で、何か自分らしいことをしたい。

会社員として働く自分は、楽しい。でも今の私はなんか違う。

そんな思いを抱えながら、生活していました。

 

小さい頃から、絵を描いたり、ビーズでアクセサリーを作ったり、

洋服を作ってみたり。

ものづくりが趣味でした。

 

そして、お花が好きだったので、

将来お花の仕事がしたいと思い、会社員をしながら、

フラワーアレンジメント教室に通い始めます。

仕事でくたくただったけど、

お花に癒されたし、技術を磨きたい!という思いでいっぱいでした。

 

そんなある時、

テレビを見ている時にフランスパリで活躍する、

フラワーアーティストのカトリーヌ・ミュレーさんと出逢います。

私はカトリーヌさんの作る華やかなフラワーアレンジに憧れて、

いつかフランスに行ってみたい✨

と思うようになりました。

 

行くなら、会社をやめて、フランスに行こう。

そして帰国したら、お花の仕事をしよう。

そう思いましたが、なかなか決心がつかず、モヤモヤしていました。

が、色々な事情が重なって、会社をやめることになります。

おお、これは神様からのプレゼント。。。

それから会社をやめるまでに

お花のレッスンの予約をしたり、ホテルをとったり

準備を進めて、、、

ついにお花留学のためにフランスへ旅立つ時がきました。

 

つづく。

今日はこれまで。おやすみなさい。

 

maripapie.com

 

Maripapieのインスタグラム

https://www.instagram.com/maripapie.m